同僚が使った出会い系サイトがJメールとYYCとハッピーメールだったようです。
高い人気を誇る健全サイトらしく、利用者がとってもたくさんいるのも特徴になっているようでした。
こちらの掲示板を使って、募集すればいいと言われました。
募集するとき、金銭的な書き込みはNGなんだそうです。
掲示板に投稿するときは、生活応援してくれる紳士と食事を希望しますと書けばいいようです。
たっぷりと教えてもらったし、それぞれの出会い系サイトは公式のパパ活アプリもあるようで、それを使えばより気軽に募集も可能なのを教えてもらいました。

 

 すべての出会い系サイトのアプリをスマホにインストール、そして掲示板に投稿をすることになりました。
できれば出会いがあり、最終的にはお金くれる彼氏を作れたらいいなという希望を持って投稿です。
各出会い系サイトのアプリの掲示板に、優しい紳士を募集する投稿を繰り返していくことになりました。
かなり期待していました。
お小遣いをもらえるだけでも大満足ですから、同僚のパパ活の方法を実践していくことになったのです。

 

 頑張って日々投稿を続けた結果、YYCでお金くれるパパからのメールがやってきました。
何回かのやりとりの後、LINE交換で金銭的なお話をすることになりました。
そのパパは食事デートのみで、都度で2万円の支払いができると言ってくれました。
仕事が終わったと食事デートに誘われました。
ものすごい緊張感だったけれど、体も求めてこなかったし、高級なお店に連れて言ってもらいました。
この50代の方とパパ契約してもらい、月に二度ほど待ち合わせする関係を作っていくことになりました。
これで4万円の副収入が確保できました。
パパをもっと作って、多くの収入を増やしていきたいって思ってしまいました。
引き続き、Jメールやハッピーメールでもパパの募集を続けていきました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト